平成20年 野田山~ならここツーリング その2

平成20年10月11日(土) 初日/昼

1145 右楽
もとやんさんととしおさんがお出迎え。
としおさんと会うのはしばらく振りだったが、体型がだいぶすっきりしている。
聞けば、毎日のエロビデオいやエアロビビデオ(^-^;で15㎏減量したという。
うーむ、たかとらも見習わねば・・・。

他のメンバー(狼金さん、グンマケンさん、不良オヤジさん)もすでに到着して食べ終わっているという。

2008_10_11_narakoko 021

2008_10_11_narakoko 023

こちらもすぐにカレー南蛮蕎麦(1,200円)を注文。
だしの利いたカレーつゆを太麺にからめてかきこむ。

2008_10_11_narakoko 024

2008_10_11_narakoko 025

食べ終わって、皆で記念撮影。

2008_10_11_narakoko 026

2008_10_11_narakoko 027

2008_10_11_narakoko 028

2008_10_11_narakoko 031

2008_10_11_narakoko 032

2008_10_11_narakoko 033

1230 右楽発
これから富士川のキャンプ場を目指す。
適度な山道を右に左にクルージング。

県道36号
 ⇒ 
精進ブルーライン(国道358号)
 ⇒
国道139号

1310 富士山の西側
道が開けてきて、富士山の全貌が拝める場所で停車。

2008_10_11_narakoko 034

2008_10_11_narakoko 036

 ?  富士川
とある街中で停車。
てっきり食料買い出しのスーパーへ寄るのだと思ったら、ご当地名物の焼きそばを食すのだという。
えーっ、さっき蕎麦を食べたばっかりじゃないのー、という声をよそに、狼金さんは店に向かう。

が、その店は本日休み。
これで、おとなしくスーパーへ向かうかと思われたが、結局別の焼きそば屋へ向かったのだった。

1400 「伊藤」着
五目焼きそばの销@550円
今まで味わったことのない味だった。

2008_10_11_narakoko 037

2008_10_11_narakoko 038

2008_10_11_narakoko 039

2008_10_11_narakoko 042

2008_10_11_narakoko 043

2008_10_11_narakoko 044

さあ、いよいよ食材を買って温泉かあー、と思ったら、今日のところは温泉はないという。
というか、この富士川のあたりはそもそも温泉がないので、途中で入るということもできないんだった・・・。

 むー、そこまで言われては仕方ない。
今日のところは風呂は我慢しよう。

それから、やっとスーパーへ到着。
食材を買い込んで、あとはキャンプ場へ一直線。

2 Replies to “平成20年 野田山~ならここツーリング その2”

    1. re: 焼きそばのお味は冗談で「おやつ」といってたのだと思っていたら・・・。 あの人たちは[size=large][color=maroon]メタボ[/color][/size]という言葉を知らないのでしょうか :0 と言ってる私の体型の方が、すでにメタボ予備軍でした :confused: それにしても、あの味は何とも言えない不思議な味でしたね。 次はあそこで「お好み焼き」が食べてみたいですね。 そうそう、ここでお好み焼きの素(焼く前の状態)を買って、キャンプ場で焼くというのもおもしろいかもしれません :woohoo:

コメントを残す